top of page

​「くらし⇄うみ」展 リサーチ・企画編

リサーチ・企画編 中学生・高校生参加者募集(第2期生募集)
募集は​2023年6月30日で終了しました。

プロジェクト第一弾とるリサーチ・企画編では、展覧会に向け、アーティストとともに県内の中学生・高校生が瀬戸内海についての暮らしと海の関係についてリサーチ(フィールドワーク、ワークショップ等)を行い、様々な視点から海のことを考え、作品の企画立案を行います。講師やアーティストから、作品制作での視点やポイントなどを学ぶことができます。第一線で活躍するアーティストの作品制作に携わることができる貴重な機会です。ぜひご参加ください

■ 日程  2023年8月17日(木)~21日(月) 9:00~17:00

■ 会場 香川大学イノベーションデザイン研究所(高松市番町)、

               瀬戸内海歴史民俗資料館(高松市亀水町)、

               瀬戸内の島などを予定(貸切バス・チャーター船での移動)

■ 内容    瀬戸内海等についてのリサーチ(調査・フィールドワーク)

    および展覧会の作品企画

 

■ 対象:県内在住の中学生・高校生24名(応募者多数の場合は抽選といたします。)

■ 参加費: 無料

■ 募集締切:2023年6月30日(金)

■ 応募方法: 電話/FAXまたはGoogle formで申し込み

■ 応募先: 香川県文化振興課 文化芸術グループ

                        TEL : 087-832-3785 (平日9:00〜17:00)

                        FAX : 087-806-0238

       Google form:https://forms.gle/GNC5rD8XszviSCKZ9

■ 必要事項:氏名(ふりがな)、学校名、学年、連絡先(電話番号)、

                       希望分野を選択

                       1.現代美術、

                       2.演劇、

                       3.映像・インスタレーション

                       4.写真・インスタレーション

本プロジェクトでは記録写真や映像を撮影させていただきます。

撮影した写真や映像は、カタログや出版物、ウェブサイト等で掲載される可能性がありますので、未成年の方におかれましては、後日、保護者の皆様の撮影・掲載にかかる承諾書を提出いただきます。なお、ご承諾いただけない場合は、ワークショップ等の運営上、参加をご遠慮いただくことがあります。

■ プロジェクト終了後に修了証を発行予定

 

今後のプロジェクトの予定

・ワークショップ編:9~10月の土日祝日に開催

・展覧会:10月27日(金)~11月26日(日)、

    開館50周年を迎える瀬戸内海歴史民俗資料館(高松市亀水町)にて作品展示

 ※ワークショップ編等にもぜひご参加ください。

■アーティスト

 伊東五津美(現代美術)

 坂田ゆかり(演劇)

 鉾井喬(映像・インスタレーション)

 宮脇慎太郎(写真・インスタレーション)

講師/運営

 日比野克彦 東京藝術大学長

 橋本和幸  東京藝術大学 美術学部 教授

 西村雄輔  東京藝術大学 美術学部 准教授

 末永慶寛  香川大学 創造工学部長

 柴田悠基  香川大学 創造工学部 講師​

■技術協力

 永冨太一  香川大学産学連携・知的財産センター長

リサーチ/企画編 参加者募集チラシ

画像をクリックしてください。

20220824_さとうみリサーチ3日目
bottom of page